25という数字

8月のある日。
起き抜けに頭の中に25という数字が浮かびました。

25

なんだろう。
自分の誕生日ではあるけれど、6月だし。
夢はあんまり覚えていない方なのですが、この日ははっきりした
日めくりの暦のように白い紙に太く大きなゴシック体で
25と見えていました。

この頃、あまりすっきりした寝起きを実感出来ずにいたため
考えて考えて得て来た答えが地震。。

本当になったら嫌だし根拠の無いことで誰かを脅かすことはしたくないと
オットにだけ、すぐに伝えました。

だいじょうぶ。
来ないよ。

そう言ってオットは仕事に出かけて行きました。
これだけでも、私としてはだいぶ心が救われます。

案ずること無く、8月の25日は過ぎてくれ
ああ、良かった。。
と胸を撫で下ろします。

9月に入って、久しぶりに実家の母と電話で話をしました。
体調が良くないから検査の予約を入れてもらったの。と母。
胸がぎゅっとしてざわつき始めました。
ここ数年で体重がめっきり減り、でも特に気になる症状もなく
持病の糖尿病で定期的に通院はしていたので
特に気にしてあげて居なかったことをちょっと後悔しました。
数日後の電話で、検査が無事に終わったこと、その結果が
25日にわかることを聞きました。

25

また、心臓がぎゅっとして、この間とは違った不安でざわつき始めました。
我ながら、ネガティブ過ぎる・・と思いますが
長年の癖で、止めることができません。(笑)
そしてこの不安を、オットにさえ打ち明けられずに
しばらくの間、悶々と過ごします。

そして先日の合宿の中で。
参加者の方から、数字に関するお話がでました。
数字にも、いろんなメッセージが乗ってやってくると、裕樹さん。
エンジェルナンバーというものを今まで時々耳にしていましたが
それが具体的になんなのかまったく知らなかったワタシ。

数字と言えど、どうやら日にちだけでは無いということか、と
ふと今日、検索を掛けてみると
再三私の頭の中に張り付いていた、25のそれには
とてつもないメッセージが。



ドリーン・バーチュー著
エンジェルナンバー 25 

人生が 大きく変化していますが
最善のことが起こると期待してください

そんなあなたの楽観的な見方は
きっと報われるでしょう

あなたの人生は 
最善の変化をとげていると信じてください

あなたも 愛する人々も
この変化の間ずっと 安全で守られています






いいいい、、、よがった!!!!!







いつもありがとうございます。


















[PR]

by amrita-shop | 2014-09-16 10:26 | スピリチュアル | Comments(0)