2月のお一日に明治神宮参詣と中国茶カフェ


c0242791_17462847.jpg


すっきり晴れたフォローアップ講座翌日。
明治神宮へお参りに行きました。

予め予定していたのに、前夜深い時間まで
話し込んでしまい、ゆっくり起きて、
ゆっくりお昼食べてゆっくりお話しして…
なんてしていたらもうお昼。

参拝は早いうちに…との言葉が頭の隅をかすめましたが
こいうのもよし!と許しをかけて(笑)
流れに身を任せて三人、ゆっくりのお出かけです。




c0242791_17470649.jpg


正面から数えて二つ目の鳥居をくぐると
なんとなく雰囲気が変わったように感じました。
なんだか空気の純度も高くなったような。
不思議なことに、周りとの距離も遠く感じ、
いろんな音も遠くから聞こえる感じ。
からだも軽く感じます。
なんというか、より感覚が研ぎ澄まされるような。

おもしろくて、ゆっくり歩きながら
この世界を十分に味わっていました。





c0242791_17503291.jpg


マスクを取って深呼吸。
歩きながら、思考過多で縮こまっていた体を
意識してほぐします。
吸って、吐いて。呼吸に集中。
見上げてみると、樹々の木漏れ日が美しく。
混じり合うエネルギーをただ感じていました。

鳥居の前での一礼する人が増えてるね、
としゃもじ(オット)。
ああ、確かに。
そう言われてみると確かにそうです。


c0242791_19545273.jpg


c0242791_17472211.jpg

13年前、こちらで挙式をしました。
綿帽子での参進に憧れて。
この時、日本の伝統!じゃぱにーずウエディング!と
外国人観光客にたくさん写真を撮られるのですが
当時から変わらぬしゃもじの風体からか
「どうやら日本の僧侶の結婚式らしい」と
フランス人の方たちに勘違いされ。(友人談)

またその参進を見に来てくれる予定だった他の友人たちは、
どんくさい(これまた友人)運転手が
高速を降りそびれて遠くまで行っちゃって大遅刻で猛ダッシュ。
おそーーい!おわっちゃったよー!!と扇子を振り回して
叫ぶ新郎新婦。
今思うに、私たちらしいといえばそうなのかもしれません。
ああ懐かしき遠い記憶。。



今日もお式を観られるかなと期待していましたが
遭遇できませんでした。



c0242791_18022565.jpg
僧侶?



c0242791_19561808.jpg



c0242791_17545461.jpg




c0242791_02335947.jpg


帰りは話をしながら歩いていると、ずん、と体全体に
重さを感じ、はて?この重力感はなに…?と思うと
あの鳥居をくぐった後でした。笑
ああこの鳥居がある意味、境界線なのかもなぁ
なんて感じられる出来事でした。




c0242791_17514228.jpg


人混みをたくさん歩いてちょっとお疲れ。
ホッとしたくて見つけた表参道の中国茶カフェへ。

通されたテーブル席がもう最高。
この場所、空間、しつらえ、なんて居心地が良いのでしょう!
と三人で静かに感激。



c0242791_17523981.jpg


コーヒーを頼むつもりが
口から出たのは「ダージリン」。
でもあいにく終わってしまって、勧められたのが八宝茶。
体に良さそうなものがたくさん入っているそうなので
そちらに。

とても美味しかった!

みんなでそれぞれをお味見しながら深いお話。
リラックスできる空間と美味しいお茶のおかげさまで
浄化が進んだのか、最後にとても深く濃ゆい時間を
共有することができました。

そう、私が求めているのはこういうことなんだな。
と大事なことを再確認。



中国茶。はまりそうです。



また行きたい!







いつもありがとうございます。



















[PR]

by amrita-shop | 2015-02-02 15:49 | ヒビメモ | Comments(0)