五感を高めるWSでした


c0242791_00154116.jpg

7月の新月。
計らいをいただき、足揉み職人RIEさんと
食の伝道師・西垣かおりさんによる
五感を楽しむワークショップを開催しました。




c0242791_17465642.jpg



c0242791_00155333.jpg

まずはRIEさん出番です。
あら!なんだか素敵なお召し物!
と思ったらオーダーいただいたアムリタ服を着てくださっています!
手前味噌ですんません。。
本題へ。


まず自分の舌にちょうど良いと感じられる塩水をつくり
塩分濃度を計測機で測ります。
平均値はありますが、参加者によって幅があり数値はマチマチ。
足揉みで巡りを良くしたあと、この塩水をもう一度味わったら。。
さて、どう感じるのでしょうか。


c0242791_17482884.jpg


足揉みデモンストレーション。
親指にある首の反射区を揉む前と後の、首の可動域の違いに
「オオオオぉぉーー!」と一同歓声が上がります。
ちょっと揉んだだけで首が動きやすくなり
より後ろの方まで見える!のです。
人のからだってすごいね!


c0242791_17495092.jpg
どやどや!すごいやろー!のお顔。
(いやそんなひとじゃない)

c0242791_00163585.jpg

足揉み効果を味わったら、
足揉み棒を使って自分で自分の足を揉むを教わります。
みなさん足裏真っ赤っか(笑)

日頃からいらんもん溜め込むなー
入っちゃったもんは自力で出しんしゃい
がモットーの(と私のメガネは観ている)女侍は
ぴっかぴかのビューティフル・スマイルを向けつつも
黄金のその手はポイントを逃さず。
その方の足を観て、急所をぐいぃっとついていきます。





c0242791_00165381.jpg


c0242791_08543717.jpg


c0242791_17513050.jpg

その頃キッチンでは、かおりさんの腕が
びかびかと稲光をあげて鳴っていました。
この空気感!
我が家のキッチンとは思えませぬ。。



一通り足を揉み終えたら、お待ちかね再びの
塩水ドリンキングタイーーム!
「しょっぱい!」「からーい!」「濃い!」
「ぜんぜん違ーう!」
もれなくみなさん、そんな反応。
私もかなり薄味な方でしたが
やはり揉んだあとはしょっぱく感じました。
数値でみるとよくわかりますね。
流すってやっぱり大事ーー
足揉みで自分のケアができるんだね、を実感です。

この企画、よーく考えられています。
とてもおもしろいです!




さてさてお次はかおりさんの出番。
無農薬の有機野菜をたくさんたくさん方々から
自ら足を運んで、ギリギリまで集めてくださっていました。


c0242791_00180392.jpg

わわわわわーーー!


c0242791_00173625.jpg
一度にこんなにたくさんの野菜。。








c0242791_00171475.jpg


c0242791_18111030.jpg


根菜は下、葉物は上など注意事項を守りつつ
好きな野菜をおもいおもい投入してゆきます。
これもとても楽しい作業!



c0242791_17540086.jpg

そしてコトコト煮て出来上がった玄米粥!
良いかおり〜!

c0242791_17540875.jpg
と絶品!
トウモロコシの冷製スープ!!


c0242791_00185804.jpg

メイソンジャーサラダ10人分 せいれーーつ!!


c0242791_18432422.jpg

c0242791_18003968.jpg

c0242791_00183014.jpg


c0242791_18011342.jpg

wakuwakuwakuwakuwaku.........


c0242791_18013036.jpg

じゃーーーーーーーーーん!!!!
ワタクシのサラダちゃん

ドレッシングはかおりさん特製
豆乳ベースで。




野菜のカットの仕方など目からウロコ。
どうしても薄切りにしがちですが
ゴロゴロさせればかみごたえもあり、お腹にたまる。
これはダイエットにもいいでしょ。
ボリボリシャクシャク
最後までずうぅぅーーっと食べていましたよワタクシ。
こんな量食べられない!と思ってたけれど
食べちゃった。。
本当に美味しかった〜

そうそう、メイソンジャーサラダといえば。
メイソンジャー〝風〟な安価な容器ですと
密閉できず、いろいろ不具合があったとか。
にしても、密閉容器にセットしたら、何日も置かず
すぐにいただく!が一番良いそうです。
新鮮さが命のサラダですしね。


+++++++


なるべく良い素材のものをそれを生かした調理方法で
口にすること。
そして不要なものはどんどん体の外へと流してゆく。
とてもシンプルなことを今回、志高く信念を持った
お二人から学びました。
と同時にそれを踏まえた自分的価値観との照らし合わせも
思いがけずできて、私が〝大事にしたい〟と思うものが
浮き彫りに。
これはとても良い経験になりました。

翌日はむくみもなく体調すっきり!

ふと気づけば自分の足を揉んでいる時があります。
無意識にも、必要な箇所を揉んでいたりして。
数年前うちでRIEさんから友人たちと足揉み講座を習っていた頃とは
だいぶ違っているであろう私のからだ(と思考)。
思いがけず、今回皆さんとこうしてワークショップに参加しながら
それを実感することができました。



ご参加いただいた皆様、そして講師のお二人様
楽しい時間をどうもありがとうございました!







いつもありがとうございます。










[PR]

by amrita-shop | 2015-07-22 18:21 | 終了イベントレポート | Comments(0)