井上裕樹さんのチャネリングお茶会〜ご報告とご感想◎


c0242791_15493564.jpg




いつもよりずいぶんと早めに秋の気配が漂う
しとしと雨の中、先週の土曜日は
井上裕樹さんのチャネリングお茶会でした。


早めに会場に出向いて準備。

雨戸を開け放ち、広い和室にゆっくり掃除機をかけていきます。

さすがは52畳!かけがいがあり、でもじっくり自分と

向き合う時間にもなります。私の密かな瞑想タイム。(笑)

お香も焚いてお部屋にご挨拶。

今日も楽しいお茶会になりそうです!




ーーーーーーーー


受付の時に、初参加の方から、

「好奇心だけで来ちゃいました!」
「前日ぎりぎりまで迷っていました...」
などなど本音がぽろり(笑)。
そうですよね〜
確かに勇気がいりますよね。

なのに本当によく来てくださいましたー!!




c0242791_19100082.jpg


ご参加者が揃う前に、シンギングボウルのお話が出たので

この会の後ヨガクラスが控えていたしゃもじが持参していた

ボウルを取り出し、みんなで鳴らしてみることに^^



c0242791_16130044.jpg



c0242791_16140833.jpg



c0242791_16135200.jpg


同じ動作ですが、不思議と音色が違いました。
きっと醸し出すエネルギーも、違うのでしょうね^^
最後にしゃもじが鳴らして場をまとめ

自己紹介がスタートしました。


今日は練習会でも交流会でもなく〝お茶会〟です。


おやつに手をのばしながら、自然と繰り広げられる
ゆるゆるチャネリング・トーク。

そもそもチャネリングって?
という疑問にお答えするところから始まり、

もう数分後には皆さん受け取られていて

「ハイ!」と次々に手が挙がる^^

メッセージは参加者それぞれがキャッチし
オフレコを許されたこの場で
躊躇なく発信されていきました。

そして次へ次へと繋がれて、回って回って。。


それはヒーリングセラピストである

裕樹さんに降りてきたメッセージを
一方通行的に受け取るものではなく、
上から下へと容赦なく流れ落ちていくものではなく、
参加者に一滴ずつ落ちては流れ込んで
全員の間を循環しているかのように見えました。
そう、ゆるゆる...とは言っても

届けられるメッセージはどれも

相手にそして自身に向けた〝深い愛そのもの〟でした。


自らかぶった覆いを剥いで、内側の光を声に乗せていく。
そんな姿をみせていただく瞬間の連続は清々しく、
私は今すごい瞬間に居ることを
とても幸せに感じていました。


本当に楽しく素晴らしい時間でした!

もーほんとにやってよかった!!


清水の舞台から飛び降りたら羽ついてて飛んじゃったー!的な
頭上にある大きなゲートが音を立てて開いた、

そんな時間だったように思います。


その日の夜にはご参加者様から早々に

嬉しく熱いご感想も届き、さらに癒されてしまったり^^

びっくり玉手箱のようなチャネリングお茶会ですが
参加すればわかります。
ヤミつきになります。


今回いろいろな都合でご参加叶わなかった方!

次回も企画します!

楽しいのでまたやりまーーーっす!!

少しばかりの勇気を持ってぜひご参加下さい♫

再びお逢いできることを、お待ちしています。





c0242791_16122003.jpg


◎ご感想をいただきました◎


〜うっちーさんより〜

昨日までは、参加することを迷っていたお茶会。
私なりの道標に乗ったことで、大きな計らいを受けることができました。
今回は、アメリカから帰られたばかりの井上さんにも再会したかったし
以前から気になっていたアムリタさんにもお会いしてみたかったし、
今回参加されるご縁のある方々ともお会いしたかった。
そして、生チャネリングを楽しみなが行える機会を味わいたかった。
こんな欲張りな思いで参加させて頂きました。

皆さんで持ち寄ったお菓子や果物を食べながら、
メッセージが降りてきたら自由に止めることなく流すことをルールに。
そこには制限がなく、強要されることもなく、自然に降りてきたものを
そのまま伝えれば良い。上手に話すことや飾ることは求められない。
それぞれが道管。そして、感じたものを声に出してみる行為。
少しの勇気、勇気があれば、ただそれで良い。
そんな機会を頂きました。

伝え話している内に、トラウマや自分への責めも緩んでいく。
今回の場には、富士山さんからのエネルギーが流れ、
優しいエネルギーが循環し、天使さんが側にいらした方もいた様です。

それぞれに受け取ったメッセージを伝え合う。
これも誘導して頂きました。
私は沢山のメッセージを頂きました。
今の私に響くメッセージ。
それぞれに伝えて頂いたメッセージは、
どれも大切にしたいメッセージとなりました。
皆さんからメッセージを頂けるお茶会。
凄く々贅沢でした。
気付かせて頂いたことでエネルギーが変わっていく。きっとそう。
始まりの時とは皆さんの感じが変わっていたので。
私へのメッセージの中には、以前井上さんから頂いていた
メッセージとも重なるものがありましたが・・・・・
井上さんからは、えっ~~前にお伝えしましたよ!
覚えていないんですか!とまじドン引きされる始末。
本当にごめんなさい m(__)mいくら大切なメッセージでも、
受け取る側の準備ができていなかったり、
それどころではない状態だったすると、大切なメッセージでも
ハートに刻まれないこともあるんだと反省させられました。
またメッセージは、受け取る側の問題でもあるので、
お渡しした後は、お任せすることも大切なのでしょう。
頂いたメッセージを種として、どう温めておくか、
いつ咲かせるかは、相手の問題だと思います。

今後も、自分のエネルギーを高める為に、
良いエネルギーの方々と共に過ごすことが大切だと思います。
そこには、見えないエネルギーが循環し調整が計られると信じます。
今回のお茶会は、楽しみながも真剣な会だったように思います。

シンキングボールも五臓六腑に響きました。
また、準備して下さったお花の赤が印象的でした。
また、お会いしたい方々です。
ありがとうございました。まとまらず。




c0242791_16113082.jpg



いつもありがとうございます。













[PR]

by amrita-shop | 2015-09-03 09:59 | 終了イベントレポート | Comments(0)