とっしーさんの初心者のための易経講座◎まさかの前日告知って!


c0242791_18481770.jpg


明日2/20(土)は市川妙典アムリタにて
お馴染みとっしーさんの
『初心者のための易経講座』開催です。

なーんとわたくしFacebookにばかり気を取られておりまして
このブログでの告知をすっかりしそびれておりました!



c0242791_18250957.jpg
〜先月の講座の様子〜


ちょうど明日はオフ!特に予定なし!というご縁のある方
じゃっかんお席のご用意があります。
今回は比較的ゆったりスペースでとっしーさんを楽しめます^^
ぜひ土壇場でのご参加を心よりお待ち申し上げております。


これから易経を学んでみたいと思っているけど、
本を読んでも難解でよくわからくて・・。
という方にピッタリの、
初心者向けの一回だけの単発講座です。

もちろん、好奇心で参加!という方も大歓迎。笑
易占いの体験コーナーもあり。
どなた様でもご参加頂けます。


この講座では、以下のことを学ぶことができます。

・そもそも易とは何か?
・陰陽太極の成り立ち
・易と古代神話の関わり
・易の名前の由来
・帝王学「四書五経」の中の易経
・天皇家と易経の関わり
・易経と日本文化との関わり
・易と二進法
・ユング心理学と易
・易とシンクロニシティの概念
・八卦の象意
・易占いの仕組み
・易占い体験会
・「極まれば変ず」の意味
など、
易の成り立ちと仕組みに的を絞って、
約3時間にわたりお話しします。


易に関する予備知識が全くない方向けの、
わかりやすい体験講座です。

よろしければどうぞご検討ください。


◇◇◇初心者のための易経講座詳細◇◇◇

 
易(えき)は、「天・沢・火・雷・風・水・山・地」とい
陰陽の8つシンボル(八卦)を使った一大数理哲学です


易経(えききょう)という書物に著され、今日まで3000年以上もの間、
伝え続けられてきました。

易経は、壮大な歴史を誇る中国の歴史においても「最古の古典」と言われ、
現代でも解読可能な書物としては、
おそらく世界でも最古
の書であろうといわれています。

日本においても、神社や神話、相撲や茶道、年号や民族風習にいたるまで、
易経の思想が深く根付いていることに、
きっと驚かれることでしょう。

古代中国帝王学「四書五経」の筆頭に上げられ、
天才数学者ライプニッツは、現在のコンピューターの計算方式である
「二進法」を、易の64卦方位図を見て思いつ
き、

また、深層心理学者ユングは、易の研究から
「共時性」=
「シンクロニシティ」という言葉を、初めてこの世に送り出し、

さらに、物理学者ハイゼンベルク、理論物理学者ボーアな
(いずれもノーベル賞受賞者)も、自らの理論を、
易経をはじめとする東洋思想からヒントを得たことを告白しています。

また、近年になって、易の組成が、生命の設計図である遺伝子暗号と、
偶然の一言では決して片付けられない、
奇妙
な一致をすることが明らかになってきました。


今なお解明されていない、謎多き深淵な東洋の神秘「易」の世界に、
足を踏み入れてみませんか?

3000年前に生きた先人たちが、
現代に生きる私たちに
残したメッセージを読み解く3時間。

易経に初めて触れる初心者の方に、特にお勧めの講座です

講座の後半には、
参加してくださった皆さまにも、
易の八卦を使った占いを実際に体験して頂きます^^

そもそも易とは?という基本の基本から始まり、
その壮大な歴史や考え方を、爆笑トークを交えながら(笑)、
ひとつひとつ紐解いていきます。

予備知識が一切なくても、楽しんで学べる講座です。
初対面の方でも遠慮なく、
今までにないニュータイプの講座を、
ぜひこの機会に体感して下さい。


【開催日程】
2016年2月20日(土)PM13:30~16:30
(20分前より開場、受付開始)


【会 場】
千葉県市川市妙典2丁目 アムリタサロン
(詳細住所はお申し込み時にお知らせします)
アクセス
東京メトロ東西線「妙典(みょうでん)」駅より徒歩9分


【参加費】
6000-
(お茶・おやつ付き)
当日受付にて直接承ります。


【参加方法】
1)お名前(ふりがな)
2)お電話番号
3)メールアドレスを明記の上、
Facebookメッセンジャーもしくは
こちらからお申し込みくださいませ。



【キャンセルについて】
前日キャンセル50%
当日午前0時以降につきましては
参加費100%のキャンセル料が発生しますので
あらかじめご了承くださいませ。


ーーーーーーーー


c0242791_18351051.jpg
=講師こやまとしのり氏プロフィール=

石川県出身。

大学を卒業後、住宅販売会社に就職するも、人間関係に悩み6ヶ月で退職。

以後、外資系ワイン会社、アパレル会社などへ次々と転職を果たすも、
長続きせず、職を転々とする。


ネガティブな理由で会社を次々変える自分に嫌気がさし、
「次に就職した会社は全てが最高のときに会社を辞めて独立する」という目標を掲げ
自分を鍛え上げるため、26歳のときに当時最も過酷な職種といわれた運送会社のセールスドライバーに転職。

ドライバーの仕事をしながら、
以前から興味のあった占い
や古典の勉強を始め、

解読することが可能な世界最古の書物のひとつとされる古代中国の書
「易経」と出会い、その奥深さに衝撃を受ける


易経や東洋思想の勉強を続けながら、ドライバーとして8年半勤務。

人間関係、お金、仕事の充実度、
あらゆる面で最高の時だと感じた2011年、
「全てが最高のときに会社を辞めて独立する」という志を貫き、
会社を辞め、単身上京。


「コヤマオフィス」を立ち上げ、以後、
易経と陰陽五行を
メインとした東洋思想の講師業をスタートさせる。


笑いと学びの融合を掲げた楽しい講座やセミナーを、全国各地で開催中。

「易経講師こやまとしのりのブログ」
http://blog.livedoor.jp/k_toshi444/

c0242791_18274566.jpg




いつもありがとうございます。











[PR]

by amrita-shop | 2016-02-19 18:57 | イベント告知 | Comments(0)