スピリットご飯

c0242791_18362507.jpg

先月から、八王子までからだのメンテナンスに通っています。
往復3時間。
ちょっとした旅ですがとても楽しいです。
八王子はなんというか空気が濃くて、深呼吸がしやすい土地だなあと感じます。

この日は午前と午後の二回の施術を予約していました。
午前中を終え、午後まで時間があったので
しゃもじ(夫)とお昼を食べることに。

先生に近くでお奨めをたずねたら2,3軒教えてくれました。

実はこの日は朝から『お昼はあったかいお蕎麦』と
決めていたのですが、
先生のお奨めの中にもあったお蕎麦やさんではなく、
からだに優しいという酵素玄米マクロビご飯のお店に決めました。


我が家の食に禁止はありません。
しゃもじ(夫)は、ヨーガをする人でもありますが、
お酒もお肉も甘いものも、美味しくありがたくいただきます。
その時々に、からだが欲するものを美味しく食べるを選んでいます。
食べ過ぎたなと思ったら減らしたりやめたりします。
たまたまそういう考えです。

だから、私がこの手のお店でゴハンを食べたいと言った時、
少々怪訝な雰囲気ではありましたが(笑)
一度食べてみたいと思っていたので、今の気持ちに従って行ってみました。


そのお店は、女性オーナーシェフと年配の女性で切り盛りする
小さなご飯屋さんでした。
料理に使っているこだわりの調味料なども棚に並んで置いてあります。
でてきたお水は氷なしの常温。店内も、佳い雰囲気。

オーダーしたのは日替わりとスープランチ。
メニューにはお肉も卵も乳製品も使わないと書いてある。

当然スープもののお出汁にも。

日替わりランチのカキフライも、カキフライ〝もどき〟ですって。
ご飯は酵素玄米を選んでみました。
とても楽しみに午前中の施術の話などをしながら待ちました。


運ばれてきたセットはとてもシンプルで
素材の味を生かした優しい味でした。

私が頼んだスープセットは、ココナッツミルクベースで
隠し味はお味噌。ごろんと入ったサツマイモが甘く。

初めて食べた酵素玄米ご飯はもちもちしていて
味わいながらよーくよく噛みながら食べました。

すぐにわかる、とびっきりに美味しい!!という
刺激的なお味ではないからか、本当に、もぐもぐ、もぐもぐ、、

という感じで、なにかがじんわりと広がりまして。

するとね、ワタクシ、内側からなにやらこみ上げてくるものがありまして、
なにかを感じてぐうーっときちゃったのです。。


わーキタキタまさかのこのタイミングですか。。
はーいストップーゴハンストップ〜
涙が出てきてしまいましてね。

胸とのどが詰まってぐわんぐわん。

実はこういうことは私にとって珍しいことでもなく。

なにかをキャッチするというか、なにかが琴線に触れると
そうなるのですよね。

ちなみにこういう時の始りは、嬉しいとか悲しいとかの
感情は特になにもありません。
でも、ぶわわわ〜〜〜と湧き上がる感覚があるのです。
それを受け止めて流すので精一杯。

お箸を置いて動けなくなりました。

ヘンなお客よねー
しゃもじもまたかって顔するよねー


なんて思っていると、同時にメッセージがたくさん湧いてきて
書き留めなければどんどん流れていきます。
しゃもじに、紙、紙と催促して、もらった小さなメモ用紙に
鼻水垂らしながら書き出して、やっとこ一息つきました。

胸いっぱいに溢れたものをガーッと文字にすると
スペースができて食欲も再開。
メモを見ながら完食まで噛みしめました。


なんですかね、不思議な幸福感が残るのですよねえ。


二人ともその後の胃腸の調子も良し。
食って大事。作るって大事。作る人って大事。ですね。


ちょっと覚え書き

「スピリットを思い出せ」
「普通(日常)の中に大事なもの(人)は隠れている」

透明なガラス膜に見えても、その下には無数の色が見えて、、、

今度は色鉛筆も持ち歩かなきゃなー。

その他諸々、日々の中で再確認しています。


私自身だけでなく、必要な誰かに届きますように。


そうそう、メッセージが府に落ちるのに、時差がある場合があります(笑)
ご留意ください(笑)






いつもありがとうございます











[PR]

by amrita-shop | 2016-11-23 18:35 | スピリチュアル | Comments(0)