<   2013年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

【第一回】古く優しい魔法の生き方 講座

c0242791_13475939.jpg

元町・中華街でカウンセラーをされている、
通称きつねさんにより
古く優しい魔法の生き方講座を、我が家にて開催しました。

参加者は、私たち夫婦を入れて10名。
折しも日本列島台風まっただ中。
足元の悪い中、ご近所仲間の他にも
都内や他県の遠方からもお越しいただきました。

More
[PR]

by amrita-shop | 2013-10-26 22:47 | イベントご報告 | Comments(2)

というか部屋が片付く魔法を教えて下さい。

c0242791_19175265.jpg


この週末。
我が家で初のイベントがあるのに。
片付けようといろいろやるのに散らかるばかり。

一番のネックは生地や副資材。そしてパターンなど。
縫いかけの服たちも。

思い立ったらすぐ取りかかれるよう、ミシンデスクの周りにずんずん保管していくと
あっという間に足の踏み場がなくなってしまう。

…さあてと、やるか。

ミシンが一段落付いたら、ここだけ縫ったら、なんつって逃げていたけれど
このたび、まさかののミシンの糸(ライトグレイ12番)を使い切る、ということで
上の方から強制終了ーーーの鐘が鳴り、仕方なく片付け作業にシフト。
でもすぐに飽きちゃうのだこれが。
ほんとに向いてない。あたま痛い。

鉛筆立てにブタさん押し込んでみたりツボ押してみたり積み木したり。
この集中力の無さ。誰かもらって欲しい。
というか売ってるものならば買いたい集中力!!

アブラ売ってないで続きやろー。

週末は “古く優しい魔法の使い方” 講座。参加者9名。10名。(キリ良し!)
わくわくわくわく。楽しみです。

が。
台風が。台風が。。

きっとそれるはず!
[PR]

by amrita-shop | 2013-10-24 19:35 | ヒビメモ | Comments(0)

アムリタ スタンプ  ぽん。

c0242791_19463585.jpg

秋物、いろいろ制作しています。

がお天気が今ひとつで写真が撮れずに居ます。

また初めてのパターンが多く、サンプルから作っているので
サイズを微調整したり、ラインを修正したり。
ここが一番時間がかかる作業だったりします。

写真はお初パターン、スクエアなワンピースの一部分。
生地はこれまた初めてのフランス・リネンを使ってみました。
(フランス・リネン、大人気でどこのお店も売り切れ続出が多く)
ちゃんと地厚なのに、糸が太いからか、織りが甘いのか、
空気を含んだ感じで独特のやわらかさがあります。
チクチク感は感じず、さらっとしていてとても気に入りました。
仕様上の訳があってネックポイントにタグが付けられないので、スタンプで。

グレイがかったマニッシュなリネン。
太いボーダーがとてもかわいいのです。
ああ自分用にも、もっと生地を購入しておけば良かった!

おそらく二着が限界かなぁ。


いつもありがとうございます。
[PR]

by amrita-shop | 2013-10-22 20:04 | テシゴト | Comments(0)

たかりですかそうですか。

c0242791_2223578.jpg

大雨の中、我が家に泊まった友人の強い強い希望で幕張のアウトレットへ。
タイミング良く欲しいものが見つかり、買いまくるオットと友人。。
そんなに買っちゃって。お大尽じゃのう。。

お見立て料としてお昼は友人におそばをごちそうになりました。
ごちそうする気はなかったみたいですが、食べながら
「なんかすみませんねぇほんとにすいません」を連発したら
渋々おごってくれました。
言ってみるもんですね。

なんだか流れで、帰宅後友人が買ったパンツの裾上げを私がすることに。
疲れてるのになーめんどくさいなーあーめんどくさいを連発したら、
ケーキを買ってくれることに。
言ってみるもんですね。

c0242791_19143312.jpg

すぃーつ弁当というユニークな名前のケーキ。
この辺りでは一番オイシイと言われているケーキ屋さんです。
いろいろなケーキの切れ端がランダムに詰まっています。
美味しい!丼もの好きの私にはぴったり。

c0242791_1984670.jpg

甘いものは幸せ〜ですね。
[PR]

by amrita-shop | 2013-10-21 22:18 | ヒビメモ | Comments(0)

嬉しきVニットドレス

c0242791_11553019.jpg


誰もが一枚は持っていそうなニットのワンピース。

これがどうして、生地といい、形といい、なかなか
「これだ。。」というものに出会えないという、小さな事実があったりします。

私も過去数枚買い求めましたが、気づくとたいていお蔵入りに。
なにより、窮屈なのが苦手。
ニットで窮屈って、、という感じですが、長く着ていると肩がこってしまうのです。
洗いを繰り返すうちに生地自体がぎゅっと詰まるのか、硬くなり
着心地がとても残念なことになるのに気づきました。

そんな時、素晴らしい生地に出会い。
実はもう何枚かプルオーバーを作っていますが
お買い上げいただいた方には大変好評なこのニット生地。
ふわふわで軽くて私も大好きで、ついこればかりに手が伸びてしまいます。。
洗いを繰り返しても、一般的な天竺ニットのように硬くなることがありません。

そして運良く、この生地によく合う、
部屋着で終わらない大人っぽい理想的なパターンにも出逢い
出来上がったのがこのニットワンピースです。

大げさ?
いやいやいやいや
こういうシンプルな日常着こそ大事にしたいアムリタです。

c0242791_11555296.jpg

浅めのゆったりVネック。

c0242791_11554055.jpg

スラッシュポケット。
お袖は長め。

なんとも着心地最高で、力の抜けた感じがちょうど良い。
ラインもイメージ通りのニットワンピースになりました。

先日の勉強会でも、参加者の皆さんに試着してもらい、
気持ちいい!とのお言葉をいただきました。

少しばかり細かいところに修正を加え、本番に臨みたいと思います!


c0242791_1493550.jpg


いつもありがとうございます。




pattern by 布花茶家*fukateska

[PR]

by amrita-shop | 2013-10-14 11:54 | テシゴト | Comments(0)

足もみの勉強、始めました

服作りも大好きですが、同じくらいこころとからだにも興味があります。

自分の足って自分で揉めるのをご存知でしたか。

この度ご縁をいただき、同じくこの手に興味のあるお仲間と
自宅で台湾式足もみを習っています。
内容は、足を揉んで自分の体調を知ること、管理すること。
それができるようになったら、家族や友人の足をもめるまで教わります。
足もみは、鍼灸治療のツボ療法とは違い、大きな反射区という
区域で押していくので簡単な上に副作用がないのだそう。
これが痛いけどとてもおもしろーい!

即効性があり、副作用もなく、おおげさな器具や道具も使わず(足もみ棒とクリームだけ)
テレビを見ながら揉んでいます。
時折(いやほとんどが)、心が折れそうになるくらい痛いところがあるけれど
揉んでいけばそれもなくなるとか。
そう、悪いところが痛いのです。。特に冷えてるとか。ね。
あれこれ考えすぎる性分の私は冷たいものをなるべく取らない、
くらいでは冷えは取れないのです。。
重ねて去年から暑さに降参し毎日クーラーの御世話になりました。
冷えてない、はずがないのですー。

足をもむことによって体内の気血水を巡らせて、不要な物を体外に排出する。
ということでしっかり揉んだ後は白湯をできるだけ多めに飲んで、流します。
水分をあまり摂らず、特に水を飲むことが苦手な私も、
最近はずいぶん飲めるようになりました。

なによりも直観に響いたのが、
まずは自分で自分の身体を面倒見ましょ、余力ができたら家族、そしてよそ様に。
という考え。

なにかと自分を後回しにしてきた性分としては「これだ!」と思った瞬間でした。

感情より思考優先にしていると、とかく頭がごちゃごちゃしがち。
まずは要らないモノを選別し、排除。
おおおこれぞまさに断捨離的考察。
結局ここにおさまるんだなーー。ワクワクするなーー。

なにごともシンプルに。

自分のためのオベンキョー、楽しんで参りますーー。



c0242791_11574116.jpg

意外としらない人間のカラダ。
あばらの下から肺や心臓が!飛び出す人体絵本に興奮。
これが子供向けだなんて。。
[PR]

by amrita-shop | 2013-10-12 11:09 | ヒビメモ | Comments(0)

インディアンジャガードでロングなカーディガン

c0242791_15295555.jpg

とてもやわらかく、さらっとしたジャガードのニットでロングカーディガンを作りました。
濃紺と白のコントラストがとてもきれいです。


c0242791_15262644.jpg

パーツで裏と表を使い、柄の出方を変えてみましたよ。


c0242791_15165391.jpg



まるでショールを羽織っているようにも見えますね。
程よい厚みで今の時期にぴったりなハオリモノになりました。


画像が荒すぎますねえ。。撮り直しました!
カメラ なんとかしないと!


いつもありがとうございます。

c0242791_15351993.jpg

[PR]

by amrita-shop | 2013-10-04 16:02 | テシゴト | Comments(0)

リネンツイルでプチサルール

c0242791_14284524.jpg


ツイルのリネンでサルエルパンツを作りました。
(写真はバック・スタイル)
まずはグレー寄りのベージュで、雰囲気を見ます。
サルエルパンツのパターンはいろいろ揃え、作っていますが
こちらは初めてのデザインです。
ちょっとキュロットスカート風。


c0242791_1429159.jpg

タックを大きく取ってあるので、ぽこっと浮き上がったポケットがかわいい。。

c0242791_14285567.jpg

股下はこんな感じ。
とかく足さばきが悪くなりがちなサルエルもこれなら、がっ!と開けそうです。



c0242791_14292774.jpg

このやる気のなさそうな、くったりした感じが
まさに、リネンツイル!といった感じの風合いを醸し出しています。
同じリネンでも、平織りとはまた違った表情が出ていて
日差しの低くなった秋にはもってこいの素材だなぁと思います。

ああ楽しい。

いつもありがとうございます。



pattern by polka drops
[PR]

by amrita-shop | 2013-10-02 14:27 | テシゴト | Comments(0)