タグ:INDEX ( 4 ) タグの人気記事

INDEX三部作〜赤の書〜ご参加募集◎


きつねさんの


触れることで自然治癒力をあげる
『INDEX』三部作
〜赤の書〜

開催します





c0242791_16282812.jpg
きつねさんこと加登鉄平さん
(心理カウンセラー)


・・・・・・・・・


振り返ってみれば2014年、2015年と
年に一回開催してまいりました
きつねさんの『INDEX』〜触れることで自然治癒力をあげる〜
三部作シリーズ。

その道のプロフェショナル達が青くなった(?)
昨秋の『青の書』に続いて
2016年はばっさり切られて血を見る(?)
かどうかは人それぞれな
『赤の書』の開催です^^

ということで今講座は
◎INDEX本編をどちらかで受講されている方が対象です◎




c0242791_16341079.jpg


ーーーーーーーーー

◎講座の詳細◎

【 日 時 】
2016年9月3日(土)

 13:30〜16:00(20分前より開場 受付開始)
※終了時間が延びる場合があります
予め、ご了承ください


【 会 場 】
千葉県市川市妙典2丁目

 アムリタ自宅サロン
(詳細はお申し込み時にお知らせ致します)
 アクセス:東京メトロ東西線
「妙典(みょうでん)」駅より徒歩9分


【募集人数】
10〜12名ほど
<増席しました>

(残席2)
8/11現在

ペアワークがある為、偶数人数の募集となります
偶数人数に達しましたので一旦締め切らせていただきます
ペア(2名)でのご参加のみお受けいたします8/31


【 参加費 】
5,000円(お茶おやつ付き)

当日現金にてお支払いください
 

【 持ち物 】
筆記用具、必要な方はノート



【 キャンセルついて 】
 近くなってからのキャンセルには料金がかかります。
 以下必ずご了承の上、お申し込み下さい。
 前日~当日・連絡なし 参加費の100%


【 ご注意 】
◆INDEX本編を受講されている方対象の講座です



【 お申し込み 】
こちら

メッセージ欄に
「9/3 赤の書 参加希望」とし
当日繋がる電話番号を必ずお書き添え下さいます様お願いします。




定員オーバーの場合はキャンセル待ちをお受けします。


お申し込み・お問い合わせを
心よりお待ちしています!




c0242791_16355212.jpg


c0242791_16324942.jpg





いつもありがとうございます












[PR]

by amrita-shop | 2016-08-04 15:57 | イベント告知 | Comments(0)

10/18(土)きつねさん【Index講座】を終えて

c0242791_13312843.jpg


天高く。
からりと心地よく晴れたこの日
きつねさんこと加登鉄平さんのIndex講座に
たくさんの方にお集りいただきました。
当日朝のエントリーを含め、11名の参加です。

c0242791_13325528.jpg

c0242791_13302750.jpg

シーサーさんもこころよりのお出迎え。
いらっしゃませー!


c0242791_13331043.jpg


c0242791_1330573.jpg


c0242791_13385361.jpg


c0242791_14462057.jpg

c0242791_1332419.jpg


c0242791_13394832.jpg


c0242791_13332191.jpg




今回も目からウロコな内容で。
違和感のあるところにそっと触れてカウントすることで、
からだとこころを緩める技を伝えて頂きました。

座学を経てのペアワーク。
ええみなさん、半信半疑です。もちろんワタクシも。(笑)

でも緩まるのですね、本当に。
(私には別の反応もでましたが、そこはオリジナリティーとの融合ということで笑)

そこに意識を向けることで「そこ」は納得するようです。
どうやら問題点を掘り下げなくても良いそうですよ。(笑)

きつねさんの講座は、つきつめればとてもシンプルでいて
実はいろいろな専門分野から厳選したものを
独自の解釈と理論で巧妙に組み合わせて
一本の柱としての筋を通しているのかなと感じます。

きっとそこに一貫性を感じるから納得するし、おもしろいのだなぁ。

そして、なにと併用してもいけちゃいます的な
独特な寛容性がこちらを楽にしてくれます。

全ては自分が「意識する」かどうか。
触れているのは相手の指先でも、意識のスイッチを押すと決めるのは「自分」。

というのは私の個人的な感想で。^^

ひたすら不要なものを浄化し手放して行くことに専念しよう。
その不要がなんであれ、そこがなにかは
一番重要では なさそうです☆
一生に一度で良いという
サカナのウロコのワークの結果も楽しみです!

短い人生
堂々巡りしている時間はもったいないですからねーー^^


c0242791_13321846.jpg


ご参加くださったみなさま、きつねさん、その他サポートくださったみなさま
お忙しい中、足を運んで頂きまして 
誠にありがとうございました。


c0242791_1853143.jpg
もういっちょ。
きつねさんと
真後ろのMさんの表情がまるで同じというキセキ






いつもありがとうございます。










[PR]

by amrita-shop | 2014-10-18 22:29 | イベントご報告 | Comments(0)

きつねさん【Index講座】参加者募集

◎こちらの講座は2014年の募集で、すでに終了しています◎

先日お伝えしました きつねさんこと加登鉄平さんの
Index講座 詳細と参加者募集です。

日 時
10/18(土)
13時〜15時半くらい(12時40分開場)(12時30分開場)早めました!
場所:千葉県市川市妙典アムリタ自宅 
※住所はお申し込み完了時にお伝えします
東京メトロ東西線「妙典(みょうでん)」駅下車 徒歩9分
近隣に駐車スペース、コインパーキングあり

参加費:4.000円
お茶おやつ付
当日現金にての御支払いをお願いします。

募集人数は12名くらい
先着順にお受けします。
定員に達し次第閉め切らせていただきます。

申し込み方法
お申し込みはタイトルを「10/18インデックス申し込み」として
rotta☆spitz.net までメールでお願い致します。(☆を@に御変更願います)
24時間以内にお返事を差し上げますので返信が無いという場合は
恐れ入りますが、再度お問い合わせいただきますようお願い致します。

*******
〜そっと触れる〜というテーマなだけあって、今回は
ペアになってのワークがメインになります。
かしこまって堅苦しいオベンキョウではなく、へー!ほー!オモシロイ!と
皆様とわいわい楽しめる時間空間にできたらと思っています。

講座に関するご質問などもなんなりと。
皆様のお申し込みをお待ちしています〜♫

◎こちらの講座は2014年の募集で、すでに終了しています◎




c0242791_14473279.jpg
c0242791_14470809.jpg
前回の “ 古く優しい魔法の使い方 ” 講座風景








c0242791_14453360.jpg


いつもありがとうございます。











[PR]

by amrita-shop | 2014-09-10 14:53 | イベント告知 | Comments(0)

きつねさんのIndex講座 決定【10/18】 

きつねさんの人気講座 開催決定!

Index
〜触れることで自然治癒力を上げる〜


元町・中華街のカウンセラーきつねさんこと
加登鉄平(かとてっぺい)さんを御招きし、
市川・妙典にてIndex講座が開催されます。

【日 時】10/18(土)
 13時〜15時半


以前よりアムリタでも
「古く優しい魔法の使い方」講座でおなじみですが
今回はちょっと趣向を変えて。

テーマは「触れる」。

いわゆるエネルギーを流して相手を治すのではなく
そっと触れることで、相手の自然治癒力をアップさせる
というものだそう。
特に慢性的な痛みを持っていたりすると、体はしだいにそれに馴れ
痛いのが普通になっていて、痛みのない状態を忘れてしまっている。
それをこんな風にラクなのが普通なんだよ、と思い出させることで、
体が元へ戻ろうと動きだすきっかけを与えるのだといいます。

スンバラシイ!

レイキヒーリングを学んだ経験から、いわゆる「手当て」によって
◎心が安定する
◎身体が整う
というのは実感していましたが、優しく触れることでの可能性は
それ以外にもいろいろありそうで。
それは体験者のみのお楽しみとして。

主催者である私も、INDEXは未体験。
ですがすでに体験された方々からは興味深い感想がたくさん。。
今回ペアでのワークもあるそうで、偶数名様の募集です。
部屋のキャパシティを考えても12〜14名くらいでしょうか。

10月中旬とちょっと先の開催ですが、これくらいの期間があれば
今からお仕事やご家庭の都合もつきやすいのではないでしょうか。(笑)

きつねさんのワークショップ。
静かに始まりつつも、気づけば引き込まれ、皆さん
内側は青い炎がゆらゆら燃えて…オオオオ!
という楽しげな時間。
今からとても楽しみです。

詳細は追ってこちらのブログで御知らせ致します〜

c0242791_14021496.jpg

いつもありがとうございます。









[PR]

by amrita-shop | 2014-08-27 15:03 | イベント | Comments(0)