初体験・潜在数秘術セッション


c0242791_13575066.jpg




日々過ぎるのが早くてもう。。
すっかりアップしそびれていましたがこの夏、
潜在数秘術のスカイプセッションを受けました。
潜在数秘術協会サイト

一般的な数秘術のセッションは過去に受けたことがあったけれど、
数字が持つ『意味』で自分のことがわかるメリットはありますが
私の性格上、なんとなくその意味に縛られてしまうような印象があり、
自分で自分を固定的してしまうというか、あえてそっちに
寄せてしまう怖さというか、ある種の不自由さを感じ、
その枠から出られない(越えられない)のではないか
という不安を持っていましたが
数字の持つ意味に潜在意識がプラスされることで
性質を知った上で越えていこう、選んでいこうという、
視点が常に『自分』と『今』に向いてるような気がして
もしかしたら疑念を払拭できるかも?とずーっと気になっていました。

とはいいつつ、なによりの理由は、
数式に当てはめることで誰にでも出せる
『決まった数字』を
おのださんに読み解いて伝えてもらいたかったのです。

おのださんを知ったのは、おのださんのもうひとつの顔である
型紙屋さんのパターンたちにいつも洋服作りというジャンルで
お世話になっていたからでした。

おのださんのブログは、型紙やハンドメイドまわりのお話だけでなく、
おのださんの日常や世界観がちゃんとあって、
ご自身の匂いを感じられるブログで、
毎日のように拝見していましたが、
突如潜在数秘の別ブログが立ち上がった日は
とても驚くと同時に、なんだかとても嬉しくて
いつかセッションを受けてみたい、いんや
受けることになるだろうと思っていました^^


内容は、もうすでに自分の中に取り込んでいるせいか、
こうだった、と言葉で表せられるような具体的なものはもう
いくつかしか覚えていません。
ただ、薄々気づいていた、がんばらなくては!と思って
苦戦しているところはやっぱりがんばりどころではない
ということでした。
納得して諦めて、どう手放すか、は今後の私の課題なのですねぃ。


あらかじめ伝えておいた生年月日や名前などの情報から
私自身としゃもじ(夫)の持つ数字の読み解きをしていただきましたが
実生活で、なんとなくしっくりきていないところが
おのださんの言葉によって、あーそういうことかと
どこかストンとはまるものがありました。
スカイプでのやり取りを隣で聞いていたしゃもじは
そう!いつも言ってるよねーと言いたげに頷いていました。(笑)

同じようなことでも、いつ誰に言われるかって
とても重要なのですねん。


セッション時間を90分間と思い込んでいた私は
それにしても早かったーあっという間だったな〜なんて
余韻に浸っていたらばおのださんよりすぐメールが。
なんと実際の予定は120分間だったらしく、それも勘違いで
かなり早めに切り上げてしまったそう。
あらためて時間を作ってくださるとのことでしたが^^
時間の感覚もわからなくなるような、本当に深くぎゅううっと
充実したセッションでした。

おのださんのブログを読むと分かるのですが、
どんどんバージョンアップをされています。
ものすごいスピードです。
きっとすぐに潜在数秘の枠を軽々と超えちゃうんだろうなぁ
(すでに超えている?笑)なーーんて感じで
陰ながら楽しみに思っています^^


なんとなく動けないとか、まずは勢いのあるものに乗っかって
加速したい、とりあえず巻き込まれてみたい!
という方には、乗っかっちゃうのもひとつの手だと思います^^

おすすめなセッションです。

↓↓↓













[PR]

by amrita-shop | 2016-10-13 13:57 | ヒビメモ | Comments(0)