カテゴリ:美味モノ( 5 )

人参ドレッシングで春野菜もりもり

c0242791_01371295.jpg


馴染みの八百屋さんで、プチべールというめずらしい野菜を発見。
房が小さくて食べやすいミニブロッコリーと一緒に茹でて、
手作り人参ドレッシングをかけると
もりもりいくらでも食べられちゃいます。

こういう野菜を欲する時は、なぜだかお米などの炭水化物を
からだが欲しがらないらしい。

人体の不思議。



ドレッシングの材料は

・すりおろした人参
・純米酢(今回は黒酢)
・なたねオイル
・塩
・胡椒

分量はてきとーです




おためしあれ〜〜






いつもありがとうございます






[PR]

by amrita-shop | 2018-03-30 20:22 | 美味モノ | Comments(0)

蕗味噌の季節

c0242791_01255707.jpg



今年二度目の蕗味噌つくり。

前回2パック買って作ってあっという間に食べちゃったので
今回は3パック。


c0242791_01264769.jpg

c0242791_01262898.jpg


やっぱりあっという間になくなります。

ご飯がやたら進むので、ダイエットの大敵。


それでも苦味がたまらない!
春の毒だし。






いつもありがとうございます












[PR]

by amrita-shop | 2018-03-15 13:25 | 美味モノ | Comments(0)

春のちから、植物のちから、ひとのチカラ

c0242791_13584244.jpg



蕗味噌作ったーーー
おいひーおいひーおいひーーよーー!



面白いねー

不思議だねぇ


ご飯食べてると、
もぐもぐしてるほっぺたが視界に入ってきて
もぐもぐもぐもぐ、と一生懸命に動いていて
連動して鼻も口も動いてて、
ただひたすら黙々と、もぐもぐと。


それをからだの内側から、
自分の着ぐるみ(からだ)を見ている感じで、


私のからだ、ずいぶん頑張ってきたなぁ


常に一生懸命だったなぁ


精一杯やってたなぁ


あれもこれも、なーんにも間違いはなかったなぁ



って ものすんごい思えてきて、
真ん中あたりがじわわ〜〜〜んとしてきて、

自分がからだが愛おしいって思えてきて

これからは自分に恩返ししよう(きりり!)
思いを聞いていこう、寄り添っていこうって 

すごくすごく思った。



c0242791_13585784.jpg

ちょっとの刺激で脈絡なく吹き出すとこ見ると、

これは春の威力だねぇ♡



いつもありがとうございます










[PR]

by amrita-shop | 2018-03-06 14:07 | 美味モノ | Comments(0)

ダブルにすればよかった足りない

c0242791_23563221.jpg


48年ぶりの寒波だっつってんのに
わざわざ買いに行くお馬鹿さんはワタシね。


いつもちびっ子とママでいっぱいのフードコート
だーれもいなかった!

大雪の日に用もないのに出かけたり、
日が暮れたら俄然やる気になったり、
夜中に肉煮込み出したり、
明らかに逆行してるー。

でもそーゆーときのほうがいろいろクリアで
冴えてる気もするからいいね〜(笑)




いつもありがとうございます








[PR]

by amrita-shop | 2018-01-25 18:55 | 美味モノ | Comments(0)

青菜の水餃子うまうま


c0242791_01285260.jpg


このところ野菜。
めちゃくちゃ高いですねえ。
大根が一本280円てもう。

青菜の水餃子を作ってみました。
レシピはNHKの〝きょうの料理〟から。

青菜は、大好きな小松菜を。
ひと束どさっと入ってます。
その他の具材は、泥ネギたくさん買ってあったのでそれと車海老、豚ひき肉です。


おいしい!!!


茹であげたらお皿に盛って、あとから熱々のお出汁をそおっとかけています。
これだけでも十分美味しいけれど、つけダレに付けて食べても
味が変わってとおっても美味。
レシピ通りだと、醤油と黒酢、白ごま、唐辛子(辛味がやさしい韓国の)、三つ葉。
なのだけど、気分はアジアンだったので、
三つ葉をシャンツァイに変更しました。

一気に、和風からエスニックに♡

餃子の皮は、大判の30枚入りを買ったら、
なんとタネが余ることなく足りないこともなくぴったりんこ!
清々しい。。

美味しかったのでまた作ろうと思います。
今度は皮も作りたい。



いつもありがとうございます












[PR]

by amrita-shop | 2018-01-22 21:00 | 美味モノ | Comments(0)