タグ:アムリタ ( 424 ) タグの人気記事

晴天のベランダから愛を込めて

洗濯物を干しつつ、
つけっぱなしにしてたテレビのワイドショーから流れる
コメンテーターの意見が耳に入ってきた。



「誰々さんの意見は正しいと思いますね」
「誰々さんのしたことはまちがっている」
「先に◯◯すべきだったと思います~」



ひとつの事柄をテーマに、
正しい正しくないの元、ほぼ画一的に並べられた意見に、

「もっと多様性を認められるようになったらいいのになあ」
という思いが湧いた。



多様性・・・・?



そのまんま、矢印をテレビのコメンテーターから
自分に向き変えてはたと気づく。



私の多様性・・・。
自分の多様性・・・。



突如、胸のあたりから色とりどりの透明な玉がふわふわ

いくつも飛び出した!



いけねえ!!
しくじった!!!


あやうく自分の多様性をなかったことにするとこだった!!


自分の中にあるあれもこれも気づかず
いやあるのわかってて見て見ぬ振りして無意識に誰かに合わせようとしていた!!

トントンスーハートントンスーハー!(どうどうどう)



これは私の特性からくるクセでもあって(笑)

自分を無色にできる才能でもある反面、
自分を見失うと、相手をインストールして
全て合わせ委ねてしまうことにもなるのだ。


この特性は表と裏でワンセット。



なにか苦しい、閉塞感を感じる、というときは
何か違うよ、のサイン。

体(感覚)は自分に気づく一番の入り口。
正直すぎてごまかせない。



私の中の多様性。
出処を見失って、もがいているぅ〜(笑)




色トロドリで多様性のある世界は、

いつのまにか自分で貼った「私ってこんなひと」や
誰かが貼った「あなたってこういうひと」を
自分の手で べりりっとひっぱがした

その先の世界。






c0242791_22135473.jpg


いつもありがとうございます






















[PR]

by amrita-shop | 2018-12-18 15:10 | ヒビメモ | Comments(0)

あなたは節分あたりになぜか無性にアムリタに来たくな〜る、話

数年前にインテグレイテッド心理学に出会い、

非二元(ノンデュアリティー・悟り)とこころのしくみを知り、
今まで自分だと思っていたものや見ていた世界が
ばらばらばら〜〜〜!と崩壊しました。(笑)



なかなかのショックだったのですが
そこのところは今、ジャキーン!と割愛。


当時の私は、
私は居ないってなに?どういうこと?

〝自我〟である『思い』『感情』『体・感覚』。
『思い』『感情』は百歩譲って納得できる。
でも『体・感覚』も本当はないってどゆことーー!!?

からだは触れるし目に見えるのに。。。と
ぜんぜん納得できませでした。


そんな時、ほぼ同時にネットである人の存在を知ります。


今のお名前を美雨(みう)ちゃんと言います。



c0242791_21065388.jpg



その美雨ちゃん、やっぱり随所随所で彼女も同じことを言っているんですよ(笑)

「わたしはあなたであなたはわたし」
「失敗も成功もない」
「行動あるのみ」
「誰もがすでに大いなる大丈夫の中にいる」
と。


そして
「悟りなんてどーでもいい」とも言います(笑)。


わたしが美雨ちゃんに強く興味を持ったのは、
これらの真実を、私のように〝知識〟として入れたのではなく
『肚で知ってる人』だからでした。


彼女はエネルギーが目で視える人です。

どうなるか、もわかるそうです。
でも「不必要に言わない」そうです(笑)



過去も未来もなく『今』しかないと
一貫して言い続けています。


ある時、都内でサットサンを開催するとの情報が。
当時の私は、まだまだ心理セラピーを知る前で、
電車とか車での渋滞とか、映画館などがとても苦手だったので
渋谷なんてムリ。と思っていましたが、
お友達を誘って、超ドキドキしながら待ち合わせをして参加しました。


(遠回りなのにわざわざ途中の駅まで迎えに来てくれたYさんには、
今振り返ってもありがたい気持ち♪)

動く、生の彼女に触れてみたかったのです。

実際に目にした印象は、ふつー。
もう至極ふつー。(もちろん好い意味ですよー)
すごいひとぶることもなく、えらぶることもなく
声高になにか主張を押し付けるでもなく、
作り笑顔もなく。
見ためはふつーのちょっとぽーっとした(笑)、
可愛らしい女性でしたが、


醸し出される雰囲気から、芯を貫いている気配。

とてもフラットで常にリラックスしていて、温度感が絶妙でした。



c0242791_21091526.jpg


お話会の中で、確か質疑応答のコーナーが
あったのだけど、彼女の答えはどれも
顎がむねに食い込むほど共感、納得できて
やたら静かに興奮したのを覚えています。


最後に参加者全員で手をつないでする瞑想(エネルギーワーク)が

とても心地よく、自分の内側から

いろいろな安心感が湧いてくるように感じられて

自然と涙がこぼれました。


私なりに自己ワークを進めて今気づいたことですが、

美雨ちゃんには、否定やジャッジがなかったのです。


あれもこれもなんでもかんでも
いいも悪いもクソミソ一緒にぜーんぶ自分の中にあることを
はなっから知っている人、と感じて、すごく嬉しく思いました。


さてさて、
美雨ちゃんについて語りたいことはあるけれど、
コレも所詮私が複数持つ〝フィルター〟を通して見ています。

いくら語っても、意味ないんです。(笑)


ただただ美雨ちゃんを目の前にして、彼女という存在に触れて欲しい。




c0242791_21085914.jpg



そんなスピリチュアルな人ならば、ふわっとしてると

思いませんか。

いえいえどっしりです。
なのに重さがない。(表現がむずかしい!笑)
なんとも不思議な感じでして。

存在感はあるのに、いる感じがしないというか。。


美雨ちゃんを通して、本当の自分自身を

ご自分からだで感じて欲しいなぁと思います。


とうことで。
さあ、私の得意の自我がモーレツに発動しました!


そうそう。

とかくその手の世界では、
自我だエゴだというと、忌み嫌われがちですが、
実はそれさえも『大いなるものの手の中』にあるとしたら

どう感じられるでしょうか♡


せっかく五感を持ってこの三次元に生きています。
『思いっきり自我喜ばせてなにが悪い』企画!

美雨ちゃんに触れて、
大いなる自分に会いに来て企画を計画中です。


美雨ちゃんを、大阪の自然豊かなお山の上から、自称『親戚のおばーちゃんち』である、
アムリタへお招きしてサットサンを開催いたします♡


最近では、〝お告げ〟という名で各地からご招致があるそうですので

個人セッション枠も、少しですが設けます♡



頭(思考)では決してわからないこと、ぜひ体感しに、

忘れていたことを思い出しに来てくださいね。



美雨ちゃんにご縁を感じられる方はどうぞ、来年2月2日(土)、3日(日)は
今から空けておいてくださいませ♪


サットサン、お告げに関しての事前知識は無用です。

どなたでもご参加いただけます♪


詳細は追ってご案内いたします。





いつもありがとうございます









[PR]

by amrita-shop | 2018-12-12 00:16 | イベント告知 | Comments(0)

【オーダー】ぴろこのニューずだぶくろ完成♡

c0242791_15314310.jpg



いつもアムリタで、問いかけ勉強会の講師をしてくださっている
ぴろこさんからバッグのオーダーをいただきました。

長年愛用されてきたエコバッグ(通称:ぴろこのずだぶくろ)ちゃん。
もう10数年サブバッグとして、
ぴろこさんがどこに行くのも一緒に連れて行ってた
このずだぶくろちゃんがとても使いやすかったそうで、
リペアにリペアを重ねられており(笑)、
その愛情の深さが伺えました。
なので、〝そのものズバリのサイズ感と布の質感〟を!とのご要望。


セレクトした数種類の中からぴろこさんに生地を選んでいただき、
現物を細かく採寸。
仕様を見ると、コットンキャンバスの一重仕立てで、
前後の布をマチ布でぐるりとつないぐ仕様。
はぎ目が両角に入るので、角ばった書類やファイルなど収めると
縫い目に荷重がかかるなぁ、、などの思いから仕様を変更。
そして重くならないよう軽めな(でもしっかり張りのある)素材で、
内布をつけることに。
仕様はご了解を得て、パーツを分けるのではなく
後でマチをカタチ作る方法に変更しました。




c0242791_15315214.jpg


表地は先染めの霜降りグレイのコットン・キャンバス。
ワイドパンツを作ったことがありますが、厚みがある割に
とてもやわらかです。



c0242791_15323572.jpg


c0242791_15315810.jpg

こちらは内布を表にしたバージョン♪
打ち込みの高いネイビーのストライプの上質なタイプライターコットン。

生地が柔らかめなので、強度を増すため持ち手部分に芯地を貼り
かなりしっかり目に。
長さや幅もぴっちり、同じに♪


c0242791_15320637.jpg




脇には、アクセントでイニシャルテープを挟みました。
フランスのアンティークテープ。
〝Z.H〟さん専用のテープだったようです♪
なんていうお名前だったのだろう♡
男性かな、女性かな♡
どんなひとだったのだろう♡
しばし妄想にふけります(笑)



c0242791_15322898.jpg


c0242791_15321930.jpg


バッグはとーても久しぶりに製作しました。
採寸したり、仕様を考えたり、縫い方を工夫したり、
まずはサンプルを作りながらだったので、
ずいぶんおひにちをいただいての完成&お渡しになりましたが、
とても喜んで下さいました♪
ありがたい〜

ぴろこさんの新しいサポートバッグになりますように♡
(年季の入った1号ちゃんお疲れ様でした!)



年内のオーダーはあとひとつ。
切り替えて頑張りまふす♪




いつもありがとうございます













[PR]

by amrita-shop | 2018-12-04 16:14 | オーダー | Comments(0)

【申込み期間延長】2019年2/17(日)『OAD問いかけ勉強会』@アムリタご案内

〜心のしくみをベースに 心の深層を解いていく〜
問いかけを学ぶ
『問いかけ勉強会』2019
@アムリタご案内



下田屋寛子さんによる『OAD問いかけ勉強会』@アムリタ、
来る2019年で3年目となります。

ありがたいことに、参加ご希望のお声が
少しずつ増えております。

少人数制ということもあり、
なかなか参加できないというお声も少なくない
ということから、

今回、お申込み受付期間を設けてみました。
本日12/3(月)〜12/12(水)までの10日間となります。
【12/14追記】
期間延長決定♪2019年1月10日まで。
お申込み多数の場合は早めに締切る場合があります


お申込み先着順ではありませんので、
急いでお申込み頂かなくても大丈夫です♪

ご参加可もしくは不可のご返信は、
12/13(木)以降順次となりますので、
恐れ入りますがしばらくお待ち下さいます様お願いいたします。




・・・・・・・・・


下田屋寛子さんによる
OAD(オープン・アウェアネス・ダイアローグ)
問いかけ勉強会のご案内です


インテグレイテッド心理学基礎講座を受講されていて
問いかけを学びたい!と思われている方は
どなたでもご参加いただけます





◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇


インテグレイテッド心理学講座では、
非二元(真実)の観点をベースに、苦しみの原因、
またそこから起こる心のメカニズム(抑圧、投影、防衛、攻撃)
について学びました

心理学講座で学んだ今、
自分の中に感情や感覚がわいた時に、

「自分の中のなんらかの思いが反応しているんだな」
「自分にとっての意味づけを強く与えているんだな」
「投影が濃くでているんだな」

と気づくことができていらっしゃっているのではないかと思います
そして、気づけば気づくほど、


「この反応を生み出す思いや感情が何なのかを探ってみたい」


と思われている方も多いのではないかと思います(^^)
この「問いかけ勉強会」では、
これらの反応を生み出す思いや感情や、
自分なりの意味づけ(投影ですね!)を生み出す自分が
気づいていない思いや感情をどう自分の心に問いかけていくのか
その 問いかけの仕方 を学んでいきます


この問いかけは、
心の深層をありのままに見つめ、解体し、変化、変容させる
プログラム
【オープン・アウェアネス・ダイアローグ(OAD)】の中の
「自らが心の深層と対話していく」ことを促す手法であり
今まで全く無意識だった心の状態に気づきをもたらし、
真の変化へと導きます


「インテグレイテッド心理学講座」で何度もでてきた、
あの三角形の上部にある気づいてる思いから、

・どうやって下層にある思いや感情を見つけていくのかを知りたい
・自分の生きづらさを生み出していた本当の原因の見つけ方を学びたい
・セルフワークに役立てたい

と思われている方は是非ご参加下さい♪






::::::::::::::::




〜2017年 問いかけ勉強会風景〜

c0242791_04042242.jpg



c0242791_11152168.jpg



c0242791_18340087.jpg



c0242791_11160070.jpg


c0242791_18331995.jpg



c0242791_18370761.jpg




〜2018年 問いかけ勉強会風景〜
c0242791_03091053.jpg



c0242791_11322323.jpg



c0242791_03130127.jpg



c0242791_03173841.jpg


c0242791_03133960.jpg



c0242791_03130127.jpg


c0242791_03185254.jpg




◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇


<内 容>

・問いかけで目指しているところは?
今一度、心のしくみから「問いかけ」をして何を探しているのかを
おさえておこう!

・効果的に下層の思いにたどり着くために必要なこと
(投影先の見つけ方)

・問いかけの種類

・実際のテーマでのワーク(オープンセッション)




<開催概要>

【対 象】
どちらかで、インテグレイテッド心理学基礎講座を
受講済みの方
下田屋寛子さんの回でなくても大丈夫です♪


【日 時】
2019年2月17日(日)13:00〜17:00
(15分前より開場)
終了時間は多少延長する場合があります


【会 場】
千葉県市川市妙典 アムリタサロン
アクセス:東京メトロ東西線『妙典』駅より徒歩9分
(大手町駅→妙典駅まで約25分)
※詳細住所はお申込み時にお知らせいたします


【募集人数】8 名
最小開催人数4名
満席になりましたら<キャンセル待ち受付>
に切り替えさせていただきます





【参加費】
9,000円(事前振込)



【持ち物】
「インテグレイテッド心理学基礎講座」のテキスト、筆記用具



◎お申込み前に必ずご確認ください◎
↓↓↓

申込み内容記入漏れの方が多くなっています。
メッセージ欄には必ず、
「2/17 問いかけ勉強会申込み」との
ご記入をお願いいたします。


キャンセルポリシー】

ご入金後のキャンセルによる返金は基本的に致しかねます。
予めご了承の上、お申込み下さい。
講師・主催者の都合による講座中止の場合は全額返金いたします。




その他ご不明な点は
なんなりとお気軽にお問い合わせください^^


【お問い合わせ・お申し込み】はこちら↓↓



いつもありがとうございます

[PR]

by amrita-shop | 2018-12-03 00:07 | OAD問いかけ勉強会 | Comments(0)

11/18(日)サンキャッチャーワークショップ開催のご案内

c0242791_00154022.jpg


* 2018 冬 *
サンキャッチャーワークショップ開催します♡

日時:11月18日(日)13:00〜15:30

場所:千葉県市川市妙典アムリタサロン
アクセス:東京メトロ東西線『妙典』駅より9分 

募集:3名

ワークショップの詳細はこちら↓↓↓





c0242791_00120082.jpg


c0242791_00143872.jpg


c0242791_00055631.jpg



お申し込みはこちらから♪





[PR]

by amrita-shop | 2018-11-14 00:21 | サンキャッチャー | Comments(0)

セラピーのおはなし

朝から、タッチマイヴォイス(TMV)という
エネルギー心理学の講座に参加しました。

講師は、レジスタントフリーダムセラピー・ジャパンの佐藤純子さん。

昨年12月、スリランカ旅行前に受けた岡田扇和さんによる個人セッションで
RFTを取り入れていただいたらとても良かったので
近々自分でも学びたい!!と思っていて
今年の二月にRFT(レジスタント・フリーダム・セラピー)の
基礎講座を学び、六月にはプラクティショナーコースを学んできました。

RFT、私はとても好きです。

一言で言うと、思い・感情・感覚などを入り口に
自分の中に留まったままのエネルギーを丁寧に受容することで
抵抗から自由にしていくセラピーです。(そのまんま笑)
まさに、自分で自分の深いところの声を聴く、という
真の対話の時間は安心感に包まれます。

四月末(ゴールデンウィーク)には三日間
JMET主催のEFT(エモーショナル・フリーダム・テクニック)も学び、
プラクティショナーの認定もいただきました。
EFTとは、針を使わない鍼治療と言われており、
身体に数カ所あるツボを、たった指二本で
トントン、トントンと軽ーくタッピングすることで、
不快な思い・感情・感覚(エネルギー)を体内から
深呼吸とともに解放していくセラピーです。

夫と共に受講した数日後、入院していた父が亡くなりましたが、
自分自身はもちろん、家族の動揺や緊張、悲しみ苦しみなどに
実践的に使え、とても役に立ちました。

ふとした時に、鎖骨下あたりを軽くトントン(&深呼吸)するだけで、
早ければ数分でネガティブな思いや感情も身体から抜けて、
楽になることがあります。
びっくりします(笑)

EFTもRFTも、道具は必要ないし、場所も選ばないので
どこでもいつでもできるし、
それからは、使わない日がないくらい愛用している、
日常使いのセラピーです。


あれ。

タッチマイヴォイス(TMV)学んできましたっていう
書き出しだったのに。(笑)

おいおいおすすめのセラピーのことも
書いていこうと思います。

モニターも募集するつもりです。

〝一家にひとりセラピスト〟な時代が早く来ればいいなぁ。

本当は〝私がワタシのセラピスト〟がいいけれど!




EFTで検索すると、たくさん動画があります。
ググってみてください。





いつもありがとうございます













[PR]

by amrita-shop | 2018-11-08 22:40 | セラピー&ボディーワーク | Comments(0)

あがったりさがったりは、標準です

c0242791_11595183.jpg



書きたいことはいろいろあれど、筆が進まず(笑)
まあいっか。


今朝は頭部右側のちりちりした痛みで起床。

なんだろなぁと思っていると、急に雨が降り出した。

そういうことか〜

気圧の変化にも敏感なわたし。
(これも正真正銘ただのレッテル貼りではありますが笑)

昨日のように晴天だと、ちょっとした不快も持ち直せるし、
なにか特別なことがなくたって一日気分も良く過ごせるのにね。

お天気って大事だなぁ。

太陽ってありがたい♡とつくづく思う。

そんな思いが涌くのも、雨が降ることで強く感じることができるのだねえ。

ない、と思うと、ある(あった)、に気づける♪
表裏一体だ〜。すぎょい!

とは言っても。
ネガティブな思いを無理やりポジティブに変換するということではなく。

あるもの(思い・感情・感覚)を、そのまま見よう。

見ても、大丈夫なんだ♡








いつもありがとうございます












[PR]

by amrita-shop | 2018-11-06 12:10 | 敏感さんあるある | Comments(0)

【オーダー】ホワイトリネンでTCカラーセラピー用ボトルマット製作

c0242791_16581370.jpg

オーダー作品をポストに投函して、

ほっと安堵の帰り道の景色。


桜並木もすっかり秋の顔です。


最近、TCカラーセラピー用のボトルマット製作の

お問い合わせやオーダーを、ちらほらいただいています。



過去に製作させていただいた時の記事が

お目に止まっているのでしょうか。


ちょっといろいろ立て込んでいますが、

なんとか間に合ってよかった♡



c0242791_16580717.jpg



お気に入りのレースも、

あとひとつ分をのこして終了となりそう。


セラピストさんとクライアントさんの間に、

素晴らしい循環が生まれますようにと

少しばかりの祈りを込めて、


いつも送り出します。




オーダーいただきましてありがとうございます。






c0242791_16581998.jpg



いつもありがとうございます













[PR]

by amrita-shop | 2018-10-21 16:56 | オーダー | Comments(0)

隠しているもの

c0242791_02152704.jpg



「繊細さを隠している人がいる」。


水仕事をしていると、ふっと言葉やイメージ

映像や匂いなどが浮かぶことがあります。

今日はこのひとこと。

ふわっと届いたあと、反芻しながら感じてみると

言葉の後ろには、

ハートマークがいくつもつくくらいにあたたかで、

見守る眼差しのような

優しいエネルギーが感じ取れました。


私自身もそうなのだけれど、まだまだ

本質であり、持ち味でもある繊細さを

全開!というレベルで生かし切れてはいない人が多く、

それどころか、繊細であることを許さない人も

それ自体に気づいていない人も

多いように思います。


自分の中に、繊細さを見つけてしまったら

どうなってしまうと思っているのだろう。

繊細であるということに、

いったいどんな意味づけをしているのだろう。


ああ、私たちは、何かを守るために、

日々いっしょうけんめいに、努めている。

ばれないように、ばれないように。


なんてけなげなのだろう♡

自分の繊細さに気づき、

自分自身に、それでいいよと思えたなら、

その思いに、ずっとそこにいたんだねと

やさしく受容できたなら


ただそれだけで、

知らない間に閉じ込められていたエネルギーは

するりと流れ始めるのだ。



繊細な私は、わたしのままで

あなたはあなたのままで、だいじょうぶ。


それを私は伝えていきたい。

頭でぺろっと理解するのではなく

それを、自分自身で実感できるように

本当はとっくの昔にしっていたことを

ハートからからじわりと思い出せるように

伝えていきたいのだ〜。












いつもありがとうございます






[PR]

by amrita-shop | 2018-10-19 02:04 | だいどこより愛を込めて | Comments(0)

金目の煮付け作ってみた

c0242791_16200672.jpg



旅先などでご馳走としてしか食べた事がなかった
金目の煮付け。



スーパーで発見。
調理済みとシール貼ってあったので、
鱗とったり内臓とったりしなくていい〜

ってことは煮るだけだ♪とお買い上げ。

ゆうに30センチ以上。
大きくって北京鍋から尾っぽはみ出てます。


甘くなりすぎるのを恐れて、みりん控えめにしちゃったので
次回はおもいっきりいこう。



c0242791_16201284.jpg




うちで食べるごはんが美味しいって
嬉しくて、ありがたい。






いつもありがとうございます






[PR]

by amrita-shop | 2018-10-15 21:19 | 美味モノ | Comments(0)